WillVii|ウィルヴィー株式会社

会社情報

沿革

2006.12
設立準備のため渋谷道玄坂に事業所を設立
2007.01
WillVii 株式会社設立
2007.05
モノフェローズ制度設立。デジタル家電、及びゲームレビューを書いているブロガー様に、無料での商品貸し出しを試験的に開始
2007.06
デジタル家電のクチコミに特化したソーシャルブックマークサービス「みんなのポスト(みんぽす)」オープン
事業所拡張のため、東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-11ナカニシビル6Fに事業所を移転
2007.09
出井伸之氏が代表をつとめるクオンタムリープ株式会社とコンサルティング契約を締結
2007.10
デジタル家電、及びゲームレビューを書いているブロガー様に、無料での商品貸し出しを正式に開始
エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社等大手VCからの出資を受け入れ資本金が6,800万円に
2008.03
エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社等大手VCからの出資を受け入れ資本金が1億2,800万円に
2008.04
NTTレゾナントがgoo内で運営されている「goo評判検索」サービスと、弊社が運営する家電クチコミサービス「みんぽす(みんなのポスト)」の連携が開始
2009.02
「プライバシーマーク」取得
2009.03
モノフェローズ制度運用ポリシーを制定
2009.09
口コミマーケティングビジネスに関わる企業の事業者団体「WOMMA - Word of Mouth Marketing Association」のインターナショナルメンバーに加入
2010.07
当社がお手伝いしたモノフェローズイベントやモニタープログラム等のソーシャルメディアマーケティング延べ実績件数が1,000件を突破。また、モニター商品総額も1億円突破
2011.03
事業所拡張のため、東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-1 神宮外苑ビル3Fに事業所を移転
2012.06
Facebookページ「東京カメラ部」オープン
2013.06
「東京カメラ部2013写真展」を「B1F FORUM GALLERY」にて開催。会期2日間で約1000人が来場
2014.06
「東京カメラ部2014写真展」を「渋谷ヒカリエ」にて開催。会期13日間で約1万7000人が来場
2014.09
事業所拡張のため、東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル3Fに事業所を移転
東京カメラ部フォトギャラリーを開設
2015.06
「東京カメラ部2015写真展」を「渋谷ヒカリエ」にて開催。会期19日間で約6万人が来場
2015.7
Instagramアカウント「東京カメラ部」本格運営開始
2015.8
東京カメラ部とその分室の総ファン数100万人を達成
2015.12
月刊「CAPA」 2016年1月号から新連載として「東京カメラ部×CAPAセレクト SNS時代の写真ライフ」の掲載開始
2016.1
月刊「アサヒカメラ」(2016年2月号)に「東京カメラ部10選2015全作品」が掲載
2016.6
「東京カメラ部2016写真展」を「渋谷ヒカリエ」にて開催。会期4日間で延べ約2.7万人が来場
2016.7
東京カメラ部とその分室の総ファン数200万人を達成